スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    シンデレラバレエスポット発表会で

    0
        さて話は前後しますが、2日はシンデレラバレエスポットさんの発表会でした。
      いつものように当日のお手伝いに呼んでいただき、楽しく忙しく、勉強させていただきました。

      さゆり先生のご指導の下どんどん素敵な女性に成長される生徒さんたちの姿を2年に1度拝見させていただくのもお手伝いの醍醐味です。

       幸いなことに私はたくさんのお稽古場の発表会にお手伝いでよんでいただく機会があって年間3〜4箇所の発表会があるので、それぞれのお教室でたくさんの生徒さんたちのそんな成長振りを見せていただけるのも楽しみです。しかもおかげさまでメイクもどんどんスピードあっぷ!

       しかも今回さゆり先生が選ばれた演目が、たまたまではありますが、白方先生、りえこ先生、私が一緒にたった最初で最後の舞台の演目にたくさん重なっていて、いろんな思い出が蘇えり、懐かしく思い出話にも花が咲きました。

       りえこ先生、瑠璃先生、いづみ先生の踊りにうっとりさせられながら
      みんながさゆり先生のためにがんばろうという気持ちがひとつになってとってもハートウォーミングな会が幕を下ろしました。

      そしてなぜか熊本のシンデレラさんの発表会のときに出現する(白方先生、健太先生、俊太郎先生との4人の楽屋)リトル関西は時間を問わずのパワー全開。9時から9時までのハードな発表会でしたが、全く疲れを感じない楽しい1日でした。
      posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      東京日記番外編

      0
        101217_1415~010001.jpg
        美術館の植栽もステキ

         なんてったって 20年ぶりの東京での自由一人旅、美術館ギャラリーお芝居たくさん観たいものはあったのですが、メインはワークショップ。

         毎日3時ごろから始まるので、中途半端な時間しかとれず、結局この美術館の”朝香宮グランドツアー”展とシアターコクーンでのお芝居”黴菌”しか見ることができませんでした。

         グランドツアーはこの建物自体の公開もセットになっていて、本物のかなり巨大なラリックの作品や
        ラパンの作品が室内の装飾品として当時のまま(90年ほど前)残されていることは驚きでした。

         そう、飯塚の伊藤伝衛門邸や万田鉱、三井迎賓館などと同じ時期ですね。

        なぜかこの時代には心惹かれます。

         私はアールヌーボーよりアールデコが好きかな・・・。

        さて芝居のほうはなんと3時間半、しかも立ち見席しかなかったのですが、ほぼ満員でしかもロングラン公演。さすが東京です。

         演出や照明がみたくていったのですが、セットからして違いました。バレエであんなふうに舞台を使えたらおもしろいでしょうね。(絶対無理だけど)
         でも、みらい館でも取り入れられそうな照明のアイデアがありました。

         後はストーリーについて。観客の皆さんが望んでるものを期待を裏切りながら、いや期待以上のどんでん返しで見せていく手法さすがですね。
         だから観客のみんなが、次の作品も観にこようと思うんだと思います。

         もっと観たいものがたくさんありましたが、駆け足でみてまわったかいがあった2つでした。
        posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        東京日記3

        0
            ただいま〜と帰りついた先はスタジオ
          憔悴していますが、忘れないうちに子供たちに伝えたい感動がありました。

           みなさんお気づきでしょうが、ワークショップ3日目からブログの更新どころでは無くなって非常に難解なクリエイトという宿題に頭を悩まし、続け、車窓の風景も目に入らず・・・

           5日間のワークショップで得たものは私の作品創りに新しい方向性を与えてくれると確信しています。

           今日はあまりに疲れたのでまた明日から少しずつそんなこんなな東京修行日記?お伝えしたいと思います。

            おやすみなさ・・・・
          posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          創造しよう!

          0
             7周年の ”心の奥にいつまでも” から3年連続オリジナルの創作バレエを創っています。

            そういうつもりはまったくなかったのに、荒尾文化センターさんからの2年連続無理難題!!!のおかげで私も知らなかった私の新しい世界が開かれたような気がしています。

             昨年の万田炭鉱が終わったあと、「やっぱり振り付けって男の人の仕事だわぁ」と 家事育児仕事の3足のわらじのすべてが中途半端な自分にかなり落ち込みましたが、生徒の保護者の方々や見知らぬおじ様からも、「先生、炭鉱すごくよかったです。」と声をかけられたりして少し救われたような気がしました。

             ちょっとほめられたらすぐその気になる・・・

             そして今年の真民さんにつながるわけですが、なんといっても今年は舞台が多かった(これも文化センターさま様のおかげ)ので、Eクラス生の対応能力が飛躍的に向上しました。

             あの時のことを  をゲネではじめて見た方がほとんどだったと思いますが、その3日前にできあがったのですから無理もありません・・・

             本当はそんなことではいけないのですが、神様がなかなかおりてきませんでした。(笑)
            出演者の皆様ごめんなさい&ホントニありがとう&来年もこんな感じだとおもいますが、よろしくおねがいしますね!

             来年は10周年というわけで、J・Nオリジナルバージョンの"くるみわり人形”全幕を考えています。

            その下準備として、来週水曜日から東京で行われる創作ダンスのワークショップに参加してきます。私の好きなピナ=バウシュ舞踊団からの先生のクラスです。また、時間があえば、お芝居なんかも観たいと思っています。
             そこでまた、新しい出会いがあることにも期待して・・・

             なので水、木曜日は休講させていただきます。
            posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            両手の世界

            0
              101117_1306~01.jpg
              一気に紅葉がはじまりましたね

               今回の発表会第2部は坂村真民さんの詩の中から
              私が何篇かの詩を選び、そのイメージをバレエにしてみました。

               その1つの題名が  両手の世界  というタイトルなのですが、昨日の太一先生とみんなのリハーサルを見ていて ふと、この題がうかびました。

               だいたい指導者として踊りを見ているときは全体としてしか目に映らないのですが、ただの音出し係でついていた私は太一先生の手の動きに見入ってしまいました。

               女性を美しく見せる為に微妙なバランスを感じ取って見事にサポートしてくださっています。

               受ける手の美しさ・・・ゲーテの言葉も心にうかびました。

              今回はなんと4人の踊り手と組んでそれぞれ色々な表情を見せてくださることでしょう・・・

                 両手の世界 ご期待ください!
              posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              びっくり!

              0
                 日曜日の夜 、突然ロッド先生ファミリーから電話がかかってきました。

                皆さんとても元気に快適に暮らされているとのこと。

                 私たちもみんな元気です。そして先日文化センターであった舞台のことなどみんなの近況もお伝えすることができました。(今年は荒尾出身の詩人の話で・・・等々)

                 DVDができたら必ず送りますね・・・

                奥様やブライソン君は、オーストラリアを満喫しているのに、ロッド先生は荒尾に帰りたい・・・・と半分本気で思っているそうです。

                 ともあれ、オーストラリアはようやく冬を終え春を迎えているようです。これから良い季節みたいです。

                いつでも遊びに来てくださいって。

                 真夏のクリスマスって体験してみたいですね。

                しかし電話の英語と日本語でのミックスの会話と、英語を話しながらはじめての道を運転するのは私にとって究極の脳トレです・・・。
                posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 10:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                7時間

                0
                    昨日はレッスンの後、荒尾文化センターの皆さんと打ち上げがありました。

                  出演されていた大人の方が中心でしたが、もちろん館長さん、佐藤さん村上さんステージラボのスタッフのみなさん約30名の方々がSUIカフェに集いました。

                   ほぼ全員にスピーチや一発芸を振られたのですが、サスガ皆さん人前に出ることに慣れていらっしゃって、歌あり笑いありのと〜っても楽しい会でした。

                   劇団かたつむりの若手に「どうして、お芝居はじめたの?」と聞いてみたら、
                  小さい時に子役ででたのがきっかけで、大人になって始めました。とのこと

                   さらに話していくと、それはみらい館で上演された”青い鳥”だと判明。
                  私、振り付けではいってたよ〜というと
                    それ踊りました。
                  え〜あの時の子供たちがもうお酒を飲める年になって・・・いるのですね。

                  なんていう嬉しい再会もありオオ盛り上がりのまま3次会まで突入してしまいました。

                   気がつけば、7時間!!と言うわけです。
                  posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  3、4年生の保護者の方へ

                  0
                    ここ2、3年の傾向なのですが、今まで5、6年生でみられた言葉の乱れや態度の悪化が3、4年生に移行しつつあるようです。

                    流行もあるのであたまごなしに否定するつもりは全くありませんが、訳も分からず使っているという場合もあるので、そんな場合は是非その場でその言葉をつかった意志を確認して頂きたいと思います。

                    中でも人を蔑む発言に関しては周りの大人が敏感に反応していかないと
                    だってみんな言ってるじゃん!
                    という軽いノリで終わらせようとしてしまいます。


                    どうぞ周りの(私も含めた)大人のみなさん、駄目はダメとハッキリ伝えてください。

                    年齢がひくいほど子供たちも敏感に感じとり、反応してくれるはずです!
                    posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    思い立ったが…

                    0
                      100605_1834~01.jpg
                      このウサギさんはつくりものです。が、今にも跳ねそう!

                       
                       思い立ったらさっと動くようにしています。

                      ああそうそう・・・時間は・・・足りそう??
                      よし、いってみよう、やってみよう・・・

                      そんな立派なことでもないのですが、意外とうまくいくパターンに味をしめて最近は自分でも腰がかるくなったなあと思います。

                       つい、先日もサンサーラの衣装!!と思いついて、さっと買いにいったらほぼイメージどおりの物がてにはいりました。しかも9人分で10000円からおつりがきました。

                       発表会費もさることながら、衣装代削減にも力を入れています。
                      毎年、3曲以上出演する子達の衣装のうち1曲は1000円以下・・・
                      結構衣装としてもいい感じなので、お母様方にもごまんぞくいただけているかと自負しております。
                       今年も請うご期待!!
                      もちろん今年もあのお店でGetでございます。
                      posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 00:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                      6月終了

                      0
                        100621_1926~02.jpg
                        ほのかちゃん二枚目終了

                        100626_1434~01.jpg
                        いこいちゃん一枚め終了
                        100630_0749~01.jpg
                        あまりの雨に庭も池に

                        100630_0747~010001.jpg
                        そして珍客も…。なんと両手のひらサイズ!
                        posted by: arao-komoya | J.Nダンスクラシック  中村 | 14:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |