スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

    my subject

    0
      Dear Sir/Madam,
      Funds Investment And Management Proposal
      I represent a high net-worth investor who is seeking investment opportunities away from his native country and he would like to invest in your company. Can you help achieve this? kindly reply back to me for more details.

      Yours Faithfully,
      Mr. william vladimir
      posted by: arao-komoya | - | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

      FacebookでJunkoさんの写真をチェック

      0
        Facebook
        facebook
        FacebookでJunkoさんの写真をチェック
        Facebookに登録すると、友達の写真や動画や近況を見たり、メッセージを交換したり、さまざまな形で友達とつながることができます。
        FacebookでJunkoさんと交流しましょう
        このメッセージはa49b67b1b55adc@mo.jugem.jp宛てに送信されました。 今後Facebookからこのようなメッセージを受けとりたくない場合、またはメールアドレスを友達の紹介に使用したくない場合は、配信停止することができます。
        Facebook, Inc., Attention: Department 415, PO Box 10005, Palo Alto, CA 94303
        posted by: arao-komoya | - | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

        引っ越します

        0
           非常に遅ればせながら

          明けましておめでとうございます
           

           昨年は皆様の暖かいご支援のなか、本当に全力で駆け抜けた感があるとても充実した一年でありました。皆様に大感謝。ありがとうございました。

           このblogもはじめて四年足らず。ときには一日のアクセスが500を越える日もあり、インターネットで皆さんとつながる楽しみ、又逆に心痛むことなどネットの世界についても色々考えさせられる一年でした。

           この度いろんなことを考えてblogをFacebookぺージ一本にまとめさせていただきたく引っ越しを宣言致します!

           ぺージの方は通常のFacebookとは違い、アカウントの登録のない方もご覧いただけますので、ぜひ引き続き後愛読くださいませ。

           ぺージの方からはいいね!ができないとか、色々制約もあるのですが、画像と相性がよいとか、動画のシェアができるとか、そういったこともお伝えしてゆきたいと思いますのでよろしくお願いいたします


          JNダンスクラシックFacebookぺージ


          http://m.facebook.com/arao.jndanse?id=410976425589040&refsrc=http%3A%2F%2Fr.goope.jp%2Fjndanse&_rdr
          posted by: arao-komoya | - | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

          クリスマスの夜に

          0
             昨日社宅時代にとてもお世話になった方の葬儀に参列させていただきました。

             子供たちが同世代だったので大変可愛がっていただきました。

             お互い社宅を離れてからは疎遠になりましたが毎年の年賀状から楽しそうな家族の様子が溢れていました。

             葬儀は今までみたことがないほど明るい感じで、それは亡くなったご主人が恐らく望まれるであろうベストなかたちを奥さまが選択されたのでしょう。

             50才というあまりに道半ばな死ではあったけれども、幸せな人生であったことが良く伝わってきました。

             今年は同世代のお友達が二人もなくなってしまいました。
             月並みですが、1日1日に感謝して過ごさなければと思います。

              ご冥福をお祈りいたします。
            posted by: arao-komoya | - | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

            鈴木ユキオdance week終了

            0
               なんかとても緊張感のある一週間でした。

               日本でたった二ヶ所だけの開催地1つとして一年じっくり取り組まれてきた荒尾総合文化センターの皆様と(財)地域創造のコーディネーターの皆様に改めて感謝します。

               そして
              この素晴らしい一週間はステージの上でクライマックスを終えました。

               wsだけでなくステージ上で実際の作品をも体験できることがこの事業のすごいところです。

               実際自分達が大切な方をお招きしてwsを開催することは今や日常的となりましたが、そのアーティストの作品観賞迄準備することはとてもできないことです。

               本とのことを言うと一週間密着取材したかったです!書きたいことは山ほどありますが、まだ上手く整理ができない感じです。

               自分が十代の頃にしたさまざまな選択が全て積み重なっての今なんだと気付かせていただいたこと。自分にブレがなければ物の見方や価値観には時間的隔たりがあっても共感してくれる人達と再び出会えうことができるという喜びに感激しています。

               7時30〜12時30近くまで別れが惜しいほどみんなが盛り上がった打ち上げが全てをかたっているようでした。


               鈴木ユキオさんと金魚のダンサーの皆さんダン活スタッフの皆様、本当に本当に荒尾に来てくださってありがとうございました。
               せつに再開を願うばかりです。
              posted by: arao-komoya | - | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

              Ws見学

              0
                アフタートークの準備を兼ねて荒尾支援学校でのWsを見学させていただきました。
                 ダンスの不思議な力を見せていただきました。

                 ユキオ先生の穏やかな微笑みとアシスタントのなおさんのそうっとリードする手腕に私の頭の中では何故か鮭の帰巣本能についての考えが巡っていました。

                 本当は生き物にはみんなそういう機能があるのではないかと思ったのです。ただ、上手く思い出せないだけで。
                posted by: arao-komoya | - | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                頑鈴木ユキオさんws

                0
                   本日荒尾文化センターにて鈴木ユキオさんのwsに中学生以上の生徒13名が参加させていただきました。

                   なんだってダンスになるんだよ〜

                  とおっしゃる先生の言葉に導かれるようにみんなの緊張した顔が。笑顔にほどけていきました。

                   因みに公演は15日13:30開場です。

                  Wsとはまた違ったユキオ先生の顔を見せていただけるのがとても楽しみです。

                   上演後はそのまま舞台上でのアフタートークが予定されています。縁あって対談者の一人としてご指名いただきました。
                   ドキドキとワクワク
                  皆様是非ご来場ください。九州博多以外でコンテの舞台が観られることそうそうあるわけではありませんよ〜

                   
                  posted by: arao-komoya | - | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                  no title

                  0
                    1354595944315.jpg
                    Jndanse愉快な仲間たち

                    発表会も終わり、オモチャを取り上げられた子供のようになっている私

                     本当はやることもいっぱいあって、企画も
                    次々あって忙しげなんですけど、作品をクリエイトしている最中の脳内大忙しに比べると単純作業なきもします。

                     クリエイトには答がないから期限があるのに延々期限いっぱいまで変化し続けるから大変。

                     普通の生活的忙しさは手順を決めて1つずつこなしていけば大丈夫。なはずだけど表裏の後ろ前にtシャツを着ている私を見たら笑ってやってください♭
                    posted by: arao-komoya | - | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                    リハーサルいっぱい

                    0
                      今日は来年のレイダンス10周年のリハに伺いました。
                       Eクラス濱崎遼がクルミ割り人形の王子で出演させていただきます。

                       ネズミの王さま役の茂木先生(お若いのに礼儀正しく情熱的!)とご一緒させていただきました。
                       
                       発表会が終わって残務もたくさんあるのですが、次から次へと新しい扉が開かれていく感じです。

                       おまけに私事ですが、ついに昨日スマホデビューしました。

                       水を得た魚となるのか、猫に小判となるのか,,,

                      しかし、これって凄い!
                      posted by: arao-komoya | - | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

                      誉められると嬉しい

                      0
                        発表会に出演される方には大人の方にもぜひご両親にも観に来て頂いてくださいねと伝えます。


                        ジュニアはもちろん親御さんが来られる訳なので取り立てて言いませんが、仕事や家事以外の普段見せない姿をみて頂くことで、きっと深く理解して貰えると思うからです。

                        絶対親が知らない部分がみえて誉められること間違いないのです。


                        子供は何歳になっても親に誉められるのが一番の喜びだし、親にとっても誉めたくなるような子供の存在は誇りだから…。

                        誉めてくれるひとが存在する幸せ…存在しているあいだはわからないかも知れませんが…。


                        バレエっていいお稽古事だと思います。私には誉めてくれる人がいないので自画自賛(笑)
                        posted by: arao-komoya | - | 13:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |